猫もびっくり!ペットフードの定食屋さん!

CMソングで有名な立志舎ってどんな公認会計士専門学校?

2017.08.17


数ある専門学校の中でも公認会計士試験に高い合格実績を誇る学校は限られています。

なかでも立志舎グループの公認会計士専門学校は、全国最年少合格者や16年連続現役合格者など資格予備校に負けない実績を誇る有名校です。

公認会計士を目指すコースは4年、3年、2年の3種類のコースが用意されています。

4年コースは、学士号に匹敵する高度専門士の称号が授与されるので、大学院にも進学することが可能です。

4年間という豊富な時間を活用して公認会計士合格を着実に実現していける充実したカリキュラムの構成となっています。

もちろん対策期間が豊富なので合格実績は一番豊富なのが当該コースとなっています。

いっぽう、2年、3年は短期合格を目指すコースとなっています。

全国最年少合格者が誕生したのも当コースとなっています。

大学では公認会計試験とは関係のない教養科目や試験科目ではない科目の履修も行いますが、公認会計士専門学校の場合は資格取得に向けて集中できるため、日々の時間を効率よく活用することが可能です。

また、合格後に監査法人で務めることになっても困らないようオフィスソフトの使い方を学べるパソコン演習も用意されているのでより実践的なスキルを習得できるのが強みです。

さらに、公認会計士試験合格を目指す過程で日商簿記検定や全経簿記能力検定などの関連資格を取得しながらステップアップできるので例え公認会計士試験に合格できなかった場合でも、会計業界で活躍できる資格と知識を習得できるので安心です。

最近は大学全入時代と呼ばれ大学に入学するのが簡単になりつつありますが、何気なく4年間のキャンパスライフを送るより、目標を持って集中して学ぶ方が将来のキャリア形成のうえでは優位です。

しかも公認会計士は高い地位と待遇が待っています。

公認会計士という明らかな目標が高校時代からある場合は、大学ではなく公認会計士専門学校へ進学するのも1つの選択肢であります。

page top